テネシー暮らし

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

小学5年生と日本語  

近所の小学校では、社会の授業の一環(?)で5年生に日本語を教えています。
その学校には子供の頃日本で過ごしたという日本語ペラペラの奇跡のような先生がいて、彼女が教えています。

面白そうなので見学させてもらいました。

9週間あるという授業の最終日だったので、挨拶などばっちり。

今日は日本人のゲストがいます、名前は△△さん、さぁ挨拶しましょう!と先生に促され、
起立した生徒たちに元気な声で

「おはようございます!△△さん!」

とおじぎ付で言われた時は、うれしいやら恥ずかしいやら。

歌を中心に学んでいたそうで、
曜日の歌、むすんでひらいて、いっぽんばし、などなど元気に歌ってました。

中でも圧巻は、この↓歌の日本語バージョンで、
イントロが流れた瞬間に歓声をあげて全員が立ち上がり、
「あたま!かた!ひざ!あし!ひざ!あし!」と大きな振りで楽しそうに歌っていたのはちょっと感動しました。
http://www.youtube.com/watch?v=d8FwBSITW-4


他には、かぐやひめの紙芝居を読みましたが(これは英語)、
「竹から生まれた姫」の世界は英語でも理解が難しかったらしく、
終了後感想を求める先生に対し、普段なら我先にと発言する子どもたちが誰一人手をあげず
「シーン・・・・・」となったのもほほえましかったです。

授業が終わった後は教室の出入り口で、
ひとりひとり「さようなら、〇〇先生」とおじぎをして帰っていきました。

すぐに忘れちゃうと思うけど、1人でも興味を持ってくれたらいいなぁと思います。

そういえば先日ナッシュビルのあるお店でも店員さんに
「日本語少し話せます」と言われました。独学しているんだそうです。
なんで?と聞いたら「だってカルチャーがcoolじゃん」と言われました(若い男性)。
それだけの理由であんな難解な言語を勉強するんかいとツッコミたくなりましたが、
そういう人に会うとやっぱりうれしいですね。


スポンサーサイト

category: 日本語を教える

tb: 0   cm: 4

コメント

ちびはその歌『あたま!かた!ひざ!つまさき!』で歌うから、手も口も大忙しだよw

URL | かぼちゃん #-
2012/10/12 15:35 | edit

No title

日本語を学校で教えるなんて!びっくりです・・・
こんなマニアックな言語をなぜ。笑

でも、子供は吸収が速いし、ちょっとでも日本に興味をもってくれたらうれしいですね!
学校の授業の見学だなんて、楽しそうです♪

URL | nonny #RCLh/T66
2012/10/15 09:22 | edit

No title

>かぼちゃん
つまさきは大忙しだ!
今度実演してもらわないと。楽しみだ~忘れないようにメモメモ。

URL | ひろしゃな #-
2012/10/15 09:52 | edit

No title

>nonnyさん
そうなんですよ~。びっくりですよね。
偶然日本語が話せる先生がいたからだと思います。
中国なら中国語、タイだったらタイ語だったんでしょうね~。

学校行くとドラマか映画みたいで結構楽しいです。

URL | ひろしゃな #-
2012/10/15 09:55 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiroshanaintn.blog.fc2.com/tb.php/127-b8d4cafd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。