テネシー暮らし

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ただいまテネシー  

ビザ云々で、日本に一時帰国していました。
2週間の予定で帰国、ビザは光速の3日間で発給されましたが
諸々の事情で滞在が延長となり、結局3週間も日本にいました。

予想外に長い滞在になったので、
日本に帰国してすぐは丁寧すぎるサービスに若干辟易していたのに、
アメリカに戻ったらぞんざいなサービスに圧倒されたくらいです。人間って勝手適応能力が高い。


そして今回笑えたのが、ダラスの入国審査官のおばちゃん。
話が長いこと長いこと。
パスポートに有効なビザが2枚貼られているので1枚キャンセルして欲しいという流れから、
身分証明証がいくらで取引されてるか知ってるか?とか(3000ドルらしい)
個人情報は大切にしなさいよ有効なビザ2つも持ってちゃダメ売られちゃうよ、という延々レクチャー。
(わかってるけど、取り直したときに古いのキャンセルしてくれなかったの領事館だし)
長いお話の合間に、私たちの後ろに続く長い待ち行列を見ながらため息。
あんなにたくさんの人が待ってるわ・・・(だから早く終わらせなってば)

極めつけは、であなたはワイフなのね。
ってことはあなたの仕事はショッピングね!
ショッピングは重要な仕事よね、いくつものお店を回って安いものを探して。
その大変さは夫には決してわからないわよね、ニコニコ。

アメリカ人にこんなこと言われたのはじめて~。

さすが移民局で働く人は外国人の置かれている状況をよくわかっているのかな。
冗談でもこんな風に言える考えられる人が身近にいればもっと生きやすい気がします。
でも現実はどうして大統領選の投票に行かないの?と思われているレベルです。
そんな愛すべきテネシーに再び戻ってまいりました。
スポンサーサイト

category: たわごと

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiroshanaintn.blog.fc2.com/tb.php/131-2404fb41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。