テネシー暮らし

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

飛行機の遅延と仲良く  

IMG_3236.jpg


年末のイースター島旅行は、
行きのアメリカンのダラス→サンチアゴが約11時間の遅延、
PM発が同じ時間帯のAM発に代わるという目の錯覚のような出来事を体験しました。

そもそもサンチアゴに行くには経由地としてダラスorマイアミという2つの選択肢があり、
この日マイアミ便は定刻に飛んでいたのでマイアミにしておけば・・・という悪魔のささやきが聞こえてきましたが、
帰りのサンチアゴ空港では、ダラス行は定刻通り、対して同時刻のマイアミ行は欠航という事態だったので、
欠航よりは11時間の遅延の方がどれだけマシだったか!と安堵。

昨年は44回も飛行機に乗ったこともあり、遅延欠航色々な目に遭いました。

夏休みのニューファンドランド旅行では、やっぱり行きのフライトが欠航になって出発が丸1日遅れ、
楽しみにしていたパフィン(可愛くて滑稽ででもちょっと獰猛な北大西洋に住む鳥)を見に行くツアーに参加できませんでした。
が、この時も家を出る前に欠航に気が付き翌日便に振り替えられたので、
空港まで無駄足にならなくて良かったね♪って感じでした。


だがしかし・・・すべてを笑い話で済ませられるのは、
連日3000便を超えるフライトが欠航になったこの年明けのような最悪の事態に
巻き込まれたことがないからかもしれないと、ニュースを見ながらしみじみと思います。
冬はやっぱり怖い。夏も積乱雲や嵐が怖いけれど・・・。







スポンサーサイト

category: 旅行

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiroshanaintn.blog.fc2.com/tb.php/150-2b2f4189
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。