テネシー暮らし

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

氷国旅行の準備 その2 ナビをヨーロッパ仕様に  

image.png
(Garmin HPのスクリーンショット)


今回の旅行でレンタカーをするにあたり、オプションでナビをつけるか悩みました。
お値段は1日20ドル弱、1週間借りると100ドルを越えます。
レイキャビクはともかく、地方へ行けば国道1号線の1本道、迷子になるはずがない。
夏なので暗くなることもありません。
でも観光地の存在感が薄くて見逃すとか、そしてせっかく4WDを借りるのだから、
メイン通りを外れたマイナーなところにも行きたい、するとナビがないと遭難することがあるかも・・・(大げさ)と悩んでいました。

そして気が付きました。
GARMINなら地図データを買って、手持ちのナビへ取り込むことできるのではないかと!
早速HPを見ると、99.99ドルでアイスランドを含むヨーロッパほぼ全域を網羅する地図データを販売しています。
これならレンタルするより安いし、何より将来的にもヨーロッパの違う国に行くときに利用できる、というわけで早速購入しました。

しかし作業は中々面倒でした。

まずはGARMINに顧客登録して、
指定のソフトウェアをパソコンにダウンロード、
そして手持ちのナビの情報を認識させて登録、
ここでようやく地図データをダウンロードできると思ったら、
「本体に十分なデータの空き容量がありません」
mircro SDがつけられるので、あわてて買いに行き、
ようやくダウンロードが開始したら、所要時間1時間。
半日?1日?がかりの作業でした。

でも北米とヨーロッパがカバーされた我が家のナビはこれで怖いモノなしです。


スポンサーサイト

category: 旅行

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiroshanaintn.blog.fc2.com/tb.php/171-3ce0a72f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。