テネシー暮らし

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

telemarketing calls  

引っ越してきた時から、ひっきりなしに勧誘の電話がかかってきます。
基本的には出ても何言ってるかわからないので、留守電にして無視するのですが、
たまに出てみるととっても態度が失礼だし、
こちらの名前や住所も知っていて気持ち悪いです。

先日かかってきた電話は、

1、名乗らない
2、私を子供だと思い、家の主人(家計の管理をしている人)に変わってと連呼する
3、(それは私だと言うと相変わらず名乗りもせず)
  「私が家計を節約する方法を一番よく知っている。お宅はどこのケーブル会社と契約してるの?」

なんで名乗りもしないあなたに、
私は自分のケーブル会社を教えないといけないのでしょう。
一方的な話し方にイライラします。


ESLの先生にその話をしたら、
DO NOT CALL LISTに登録するように勧められました。
政府が運営している、勧誘電話をかけてこないでくださいリスト。
ここに載っているのに電話をかけてくる会社には罰金制度も。

以前どこかで聞いたことがあったけれど、
この制度自体が信用のおけるものなのかわからなくて
(登録するとさらに勧誘電話が増えるとか^^;)
できていませんでした。

ついでにそれも(何が信用できるかの判断がつかない)と言ったら、
http://www.snopes.com/ というサイトを紹介されました。
噂(情報)の真偽を確認できるサイトだとか。


アメリカ人の年長者(respectした意味合いで!)が教えてくれる情報は色々ためになります。

さて、帰宅して早速DO NOT CALL LISTに登録しました。
30日の猶予期間があるそうですが、果たして電話はやむでしょうか・・・


たまにぽちっとしていただけるとやる気が↑します。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ







スポンサーサイト

category: 住まい

tb: 0   cm: 2

コメント

No title

私もそういうところに電話したよー。
セールスはかかってこないわん☆
でもしつこい間違い電話はあったけど(^^;;

URL | Marikko #-
2011/09/23 23:33 | edit

Re: No title

最近結構減ったよ~。ヨカッタヨカッタ。
間違い電話といえば、
「お前が俺の彼女と寝てることはわかってるんだ!」ってすごい剣幕で怒鳴られたって、
こっちの人が笑ってたなぁ。
「私、女ですよ」って2,3回説得したらしい。聞く耳もってもらえなくて。

URL | hiroshana #-
2011/09/24 21:54 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiroshanaintn.blog.fc2.com/tb.php/27-d02bb48e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。