テネシー暮らし

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Fall Festival  

先々週のこと、この時期あちこちで開催されているFall Festivalに行ってきました。

近所・・・といっても車で4-50分のところにある農場。
平日でしたが遠足で来ている小学生、教会のミッションできている幼稚園~小学生、普通の家族連れ、
大繁盛大繁盛。近隣50km以上の範囲から子供たちを集めてそうです。


入口。飾りのパンプキンは全部売り物。
今年は買わないつもりだったのに、結局真剣に選んでまで買ってしまい。

IMG_0516.jpg


人気だったのはcorn box。
乾燥とうもろこしのつぶのお風呂?
いい大人が子供達がいない時にこっそり入ってみました、思った以上に足元を取られました。

IMG_0520.jpg


枯れ枯れのcorn maze(トウモロコシ畑の迷路)
この日は30℃近くあるという中々の暑さで、途中でヘロヘロに。
もう帰りたい・・・となりながらも、元気なちびっこを先頭に正しい道を探してもらって、
余計に歩かないという方法で何とか乗り切りました。

IMG_0525.jpg

corn mazeで疲れすぎて、たぶんこの種のイベントの目玉であろうパンプキンパッチ(畑からパンプキンを選ぶ)に辿り着けずでした。ドンマイ。

category: 最近の出来事

tb: 0   cm: 0

Basket Weaving  

先週、州の施設のイベント(Cultural Day)で籠作りをしてきました。

(いつも失礼ながら)思ったより沢山の人でにぎわう会場。
色々なクラスがあって、手前がカゴ、右がガラスの絵付け、奥がイスの張り替え・・・等々です。
結構遠くから来ている人もいて、地元のテレビ局のカメラも入っているくらいでした。

IMG_0498.jpg

そして本気の籠作り。

IMG_0499.jpg

IMG_0500.jpg

IMG_0501.jpg


あまりにも大変で、途中で写真を撮る気力を失いました。
9時から3時まで、ランチタイムは30分足らずだったにも関わらず、
3時には終わらず、30分居残りしても終わらず・・・。
指はボロボロ、目はショボショボ。肩こりで頭痛も。

あきらめて帰る人続出。
材料だけもらって作り方だけ軽く聞いて帰ってる方々は、
果たして帰宅後に完成することがあるのやら。

かくいう私も、完成はしなかったのですが、
99%出来上がったし、どこが終わってないの?と言われてもわからないレベルなので、
個人的に終了しました。

IMG_0505.jpg


2度とやりたくないと思う大変さなのですが、
まぁ家に帰ってみれば、良くできてるじゃん!ということで、
懲りずにきっとまたやると思います。教えてくれる人探さなきゃだけど。






category: 最近の出来事

tb: 0   cm: 0

ハリケーンの進路と週末の予定  

トロピカルストーム・アイザックただいまメキシコ湾を北西方向へ進行中。
先週の予報ではフロリダ方面へ上陸の予定だったのに、
随分ずれて現在週中頃にハリケーンに進化してルイジアナ付近に上陸、週末にかけて北上予定となっています。

今週末、3連休なのにね・・・・( ;∀;)

我が家は3連休ではなく、2.5連休ぐらいなのですが、
無理やりメキシコ湾方面へ行こうと思ってました。
白砂のビーチかニューオリンズへ。でもハリケーンが怖くてキャンセル・・・
週末であれば通り過ぎた後ではあるけれど、なにせ強運の持ち主がいるので(10月の終わりに沖縄で台風直撃したことが)自粛です。

代わりにセントルイスにBroadwayを見に行くことで最終決定に。
が、今日の最新の予想進路を見ると土曜日に思いっきりミズーリにいらっしゃいますね。
もはやドンマイ。なるようになる~。
500km北上する間にどのくらい勢力弱まるんだろう。


話変わって暑さもすっかりひと段落、秋の訪れさえ感じるこの頃、
プランター野菜がまたスクスク育ちはじめました。
今はレタスが中心です。自家製レタス+ドレッシングでサラダ。至福。

IMG_0461.jpg


本場に行ったばかりというのに、近所のKrogerでRobster Festa開催中だったので再びロブスター。

IMG_0463.jpg


いつも通りゆるりとした週末でした。

category: 最近の出来事

tb: 0   cm: 0

親知らずの抜歯  

今月頭に親知らずの抜歯手術をしました。
6月下旬だったか、ある日突然恐ろしい歯痛がはじまり、
鎮痛剤を飲んでごまかしていたら、親知らずが「こんにちは(^O^)」しました。

アラサーにもなって、親知らずって生えてくるんですね。
しかもこの親知らず真横に生えてるので、真横に生えた状態で上にあがってくるという。

かかりつけの歯科から口腔外科を紹介してもらい、
手術をすることになったのですが、結局手術を受けるまでに3週間、
その頃にはすっかり痛みも引いていて、「今更抜く必要あるの?」と自問する日々でした。
でも予約済だし、付き添いの夫に休みも取ってもらったし、面白い経験になるだろうからやってみよ~っと。

1)麻酔の選択
アメリカの親知らず抜歯は基本的に全身麻酔です。
費用の問題もあり一応選べるようで、どっちにするか聞かれましたが、
逆にどっちが良いか聞き返したら、助手(衛生士?)もドクターも「当然全身麻酔」。
「患者だけでなくドクターにとっても良い」「不必要な恐怖感を与えない」ということを言ってました。
日本では局所麻酔だということも知っていて、「野蛮だ!」と笑ってました。

わざわざスタンダードでない方法(局所麻酔)を選んで
後遺症が出たりすると嫌なので、全身麻酔でお願いしました。


2)当日
というわけで全身麻酔だったので何も覚えていません。
今から注射するよ~と言われて、次の記憶は、アシスタントに支えられて病院の出口にいる自分。
夫が車を横付けして待っていて、「はい乗って~さよなら~」でした。
手術が終わり出口まで歩いた記憶が全くないのです。すなわち術中の記憶も完全になし。
全身麻酔って恐ろしい&すごい。
血まみれの口の中だけが、手術をしたことの唯一の証でした。
術後の説明もなく、手術前にもらった術後の手順書を一生懸命読んで、止血なども自分で処理。
でも夜にちゃんとドクターから電話が掛かってきて、質問したりできました。


3)気になるお値段
保険適用前で、ざっくり抜歯2本で600ドル、
全身麻酔が基本料金の30分じゃ終わらず、追加料金含めて500ドルという感じでした。
保険でかなりカバーされたし、術後の経過も良好なので結果としてアメリカでやって良かったです。
でも残る2本をあえて抜こうとは思わないけれど・・・

category: 最近の出来事

tb: 0   cm: 2

一時帰国の準備  

まもなく2週間ほど日本に帰ります。
準備に大忙し。

-おみやげ選び(夏休みを前にして、色々な方のブログに日本で喜ばれるお土産が投稿されていて大助かり!)
-冷蔵庫の片付けと1人前の小分け冷凍作り(1人で帰国なので留守番用に)
-庭仕事(しばらくほったらかしでもいいように、植木の剪定に芝刈り)


1年に1回(の予定)の帰国。
ただそこにある普通のモノが食べたいです。

ニューヨークのwholefoods(オーガニックスーパー)に当たり前のようにcroissant au chocolatが売っていて、
普通にとってもおいしかったです。(大好きなのです。クロワッサンよりこっちが。)
帰りにメンフィスに到着して、買い出しにwholefoodsに行って念の為売り場を覗きましたが、

もちろんありませんでした。


そこにあったのは、明らかにサクサク感のないつぶれたクロワッサン、というかCresent Rollと
同じ生地にチョコレートがコーティングされたモノ。これドーナツか何か?

ねぇ、なんで?同じアメリカなのに、
同じwholefoodsなのになんで?


ここはテネシーだから仕方ないと、頭では理解していても、
心の叫びは止められません。


あれ、なんで話がそれちゃったんだろう。
だからえっと、日本に帰ったら、サクサクのcroissant au chocolatをお腹いっぱい食べたいです。
なんか違う気もするけど、大体そういうことです。


しばらく更新していない間にニューヨークに行って参りました。
お時間と興味のある方はこちらまで。
http://4travel.jp/traveler/hiroshana/









category: 最近の出来事

tb: 0   cm: 2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。